ユージン・スミス写真集
ユージン・スミス写真集
 
W. Eugene Smith: A Life in Photography
生きている動き, 生きている世界, その面白さ, その悲劇を追求して
――あるがままの人生をとらえた写真家

『ライフ』誌のフォト・エッセイ「カントリー・ドクター」「スペインの村」「助産師モード」「慈悲の人」をはじめ、日本を取材した「太平洋戦争」「日立」、世界に公害の恐怖を知らしめた「水俣」ほか作品約150点収録。
20世紀を代表する写真界の巨匠の生誕100年を記念した一冊。
 
構成
1. 初期作品
2. 太平洋戦争
3. カントリー・ドクター
4. イギリス
5. スペインの村
6. 助産師モード
7. 化学の君臨
8. 季節農場労働
9. 慈悲の人
10. ピッツバーグ
11. ロフトの暮らし
12. 日立
13. 水俣

■エッセイ(収録順)
青柳正規(山梨県立美術館館長)
アイリーン・美緒子・スミス(写真集『水俣』共著者)
ケヴィン・ユージン・スミス(ユージン・スミス次男)
野町和嘉(写真家)
レベッカ・センフ(アリゾナ大学CCPチーフ・キュレーター)
定価: 本体2,500円+税
サイズ: B5変型
208ページ,写真約150点,上製
ISBNコード: 978-4-904845-95-0
  • AMAZONで購入する
  • 書店様御注文PDF
  • エクセル版