2017.09.16PUBLISHING

写真集『AMAZON 密林の時間』
山口大志

森と水が織りなす生命の輝き

少年の頃に出会った色鮮やかな鳥と熱帯魚へのあこがれから始まった南米アマゾン川取材。
そこには世界最大の熱帯雨林が広がり、
極彩色の花や昆虫、カエル、鳥たち、そして熱帯魚や淡水の大魚など、
想像を絶する自然の造形の妙が展開しています。

山口大志は、2010年から毎年アマゾンに滞在、樹上から水中まで、
これらの豊かな生物相に向き合い、
大自然の神秘や生命の連鎖を長い時間をかけて撮影してきました。

シャッターを切った瞬間の写真家のワクワクする思いが伝わる写真集です。

構成
1/熱帯雨林の恵み
2/川に生きる——豊穣の大河
3/シロウアカリの森で——アマゾンの里山
4/塩場に集まる動物たち
5/雲霧林に息づく生命

寄稿
大アマゾン——驚異に満ちた生態系
湯本貴和 氏[京都大学霊長類研究所所長]


  • 本体価格 2,500円+税
  • サイズ・252×175 mm
  • ページ数・224ページ オールカバー ソフトカバー
  • ISBN・978-4-904845-93-6