2021.03.30PUBLISHING

漫画集『青の時代』
安西水丸

幻の初期漫画作品、新装完全版
安西水丸の原風景̶̶

小説家、エッセイスト、デザイナー、絵本作家……。様々な顔を持つイラストレーター安西水丸。その名を名乗り始めた1970 年代、自身の少年時代の体験をもとに描き、漫画雑誌『ガロ』で発表した物語があった。幼少期、育った海辺のまちの湿度、青年期、感傷をはらむ渇いた風、無二の感性が歩んだ青の時代。

いま蘇る、稀代のイラストレーター安西水丸の心の風景。
寄稿、解説、本人のインタビューを収載した新装〝完全版〟。

●青の時代に寄せて…… 安西カオリ(長女・エッセイスト)
●解説…… 嵐山光三郎(作家)
●安西水丸インタビュー(1994 年『ガロ』より)


  • 1,980円(税込)
  • サイズ・A5サイズ 並製本
  • ページ数・256ページ
  • ISBN・978-4-909532-55-8
  • 2021/4/30発売予定 現在Amazonにて予約受付中