2018.06.22EXHIBITIONS

写真展「138億光年 宇宙の旅」

138億光年 宇宙の旅
―驚異の美しさで迫る宇宙観測のフロンティア―

本展では、NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星探査機や観測衛星、宇宙望遠鏡などがとらえた画像の膨大なアーカイブから、美しく壮大な天体写真を選りすぐってご紹介します。私たちの太陽系から、銀河系内の星雲や星団、そしてさらにその先にある無数の銀河や銀河団など、多様な天体の驚異的な姿を大型の高品位銀塩写真プリントでご覧いただきます。
併せて、すばる望遠鏡、アルマ望遠鏡など国立天文台関連の大型望遠鏡による観測成果の一部を美しい画像によりコーナー展示いたします。
サイエンスでありながらアートのごとく見る者を魅了する画像の数々により、宇宙の謎や神秘を紐解く人間の英知や科学技術発展の素晴らしさをご体感ください。

<「138億光年 宇宙の旅」東京都写真美術館 展覧会詳細>
開催期間:2020年11月21日(土)~2021年1月24日(日)
会場:東京都写真美術館 地下1階展示室 (恵比寿ガーデンプレイス内)
※展覧会は、やむを得ず中止・変更させていただく場合がございます。最新の情報は弊社ホームページでご確認ください。
※会場混雑時にはご入場をお待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。
開館時間 :10時-18時  ※入館は閉館の30分前まで
休館日:毎週月曜日(ただし、1月11日(月・祝)は開館、1月12日(火)は休館。)、年末年始(12月29日(火)から1月1日(金・祝)は休館)
料金:一般1,000(800)円 / 学生800(640)円 / 中高生・65歳以上600(480)円 ※( )内は当館の映画観賞券ご提示者、各種カード会員、目黒区在住の方(お住まいの住所が分かるものをチケット販売カウンターにて提示)割引 / 小学生以下、都内在住・在学の中学生および障害をお持ちの方とその介護者は無料
※各種割引の併用はできません
※各種カード割引あり


巡回一覧

2020年

2019年

2018年