■会 場:渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホールA
■会 期:2013年8月1日(木)~8月25日(日)
10:00~20:00 最終入場は閉場30分前まで
■入場料 :一般800円/学生700円/中高生・65歳以上600円 (小学生以下無料)
■主 催 :渋谷ヒカリエ 
■協 賛 :オリンパスイメージング株式会社
■企画制作:クレヴィス

●岩合光昭氏ギャラリートーク&サイン会開催決定!

8月 8日(木)18:00~
8月18日 (日)11:00~ / 15:00~
      
*ギャラリートークご参加には、入場券が必要となります。
*サイン会はイベント当日に展覧会会場にて写真集お買い上げの方
各回先着100名様に限らせて頂きます。
*都合により、イベントの内容、時間等が変更になる場合がございます。
予めご了承ください。

●半券特典【ねこ割】実施!

   
恵比寿で開催の岩合光昭写真展「ネコライオン」(※)との相互割引プログラムです。
チケットの半券を持参すると、もう一方の展覧会の入場料が2割引きになります。

(※)8月10日(土)~10月20日(日) 東京都写真美術館(恵比寿ガーデンプレイス内)

■岩合光昭写真展「ねこ」内容
「ネコが幸せになればヒトも幸せになり、地球も幸せになる!」と語る写真家・岩合光昭。
私たちの身近に暮らす猫たちの表情豊かな姿を写し出すその写真は、幅広い年代層から絶大な人気を集め、人々の心をとらえてやみません。
『岩合光昭写真展~ねこ~』は、岩合光昭が40年以上に及ぶ写真家人生の中で、撮り続けてきた猫たちを一堂に集めた展覧会です。旅先で出会った猫たちと、あたかも会話を交わしながら撮影したような作品は、自由で、愛らしく、誇り高い猫たちが見事に活写され、見るものに得もいわれぬ温かい気持ちを与えてくれます。

愛くるしくもたくましい猫たちのベストショットとともに、若き日の岩合さんと一緒に暮らした猫「海ちゃん」、さらに猫島として知られる田代島を撮影した「ハートのしっぽ」各シリーズから精選した写真作品約240点で構成いたします。

岩合光昭氏プロフィール
1950年東京生まれ。19歳のとき訪れたガラパゴス諸島の自然の驚異に圧倒され、
動物写真家としての道を歩み始める。
以来、地球上のあらゆる地域をフィールドに大自然と野生動物を撮り続ける一方、
身近なイヌやネコの撮影も継続し、多くの人々を魅了している。
主な著書に「おきて」「セレンゲティ」「ねこ」「いぬ」「どうぶつ家族」「ねこ歩き」など。

岩合光昭氏ご紹介 http://crevis.co.jp/photographers/photographers_002.html

■関連URL
渋谷ヒカリエ ホームページ
http://www.hikarie.jp/

クレヴィス展覧会ページ
http://www.crevis.co.jp/exhibitions/exhibitions_005.html